2012年10月13日

「京都メディアフォーラム(Phase II)」(第1回)を開催しました。


去る10月12日の19時から、京都新聞文化報道部記者の稲庭篤さんをゲストに迎えて、「京都メディアフォーラム(Phase II)」(第1回)を遊子庵にて開催しました。

IMG_0703.JPG

今回のタイトルは『大学生が参画する紙面作り──京都新聞「@キャンパス」の挑戦』。2011年5月から毎週水曜夕刊に掲載された学生の取材と編集による紙面、「@キャンパス」(アットキャンパス)についてお話をしていただきました。

実際に紙面に関わった学生の方をはじめとして、多くの方にご参加いただき、「@キャンパス」(アットキャンパス)の舞台裏まで詳しく伺うことができたように思います。

詳しいレポートは後ほど改めて掲載いたします。

ご参加ありがとうございました。
posted by 京都メディアフォーラム at 11:47 | TrackBack(0) | 京都メディアフォーラム(KMF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。